“アーツさいたま・きたまちフェスタ”は、NPO法人コンテンポラリーアートジャパン(CAJ)と、ノーザンハートきたまち発展会で実行委員会を組織し、さいたま市北区・きたまちエリア(プラザノース周辺地域)において、賑わいと創造力の活性を促す現代アートフェスティバルです。今年はさいたま市およびその周辺在住アーティストとゲストアーティストによる協働展をおこないます。プラザノース・ノースギャラリーをメイン会場とし、隣接するショッピングモール、ステラタウン及び大宮北ハウジングステージにおいても現代アート作品を展示します。今回は“コラボレーション” をキーワードに作家同士、また作家と会場施設が一体となって協働の異空間をつくります。現代アート”と聞くと、難解なイメージを持たれるかも知れませんが、作品が何を意味するかを考える前に、先ずは何かを感じてもらえればと思います。
 期間中はトークイベントやギャラリーツアーなども催しますし、子どもたちを対象とした木材に缶の絵柄を着彩するワークショップや“さいたま”を題材にした映像とラップによるパフォーマンスなど盛り沢山です。このフェスティバルは参加者一人ひとりにアートを体感する喜びを知っていただき、創造の種を宿すことを期待しています。この機会に私たちの作品が織り成す非日常空間を実感していただければ、たいへん嬉しく思います。
アーツさいたま・きたまち実行委員会 委員長 飯島浩二
開催概要

■名称:

アーツさいたま・きたまちフェスタ Vol.5 “ASK5”

■会期:

2019年3月21日(祝/木) ~ 24日(日)

・21日(祝/木) 16:00-20:00
・22日(金) 10:00-18:00
・23日(土) 10:00-18:00
・24日(日) 10:00-18:00

■会場:

プラザノース(メイン会場) ノースギャラリー5、6、7、8、交流スタジオ
大宮北ハウジングステージ インフォメーションセンター
ステラタウン2Fセンターコート
ステラタウン屋外大階段下(17日、18日のみ)

■入場料:

入場無料

■展覧会予定参加作家:

浅沼奨、飯島浩二、市川平、牛島達治、小鷹拓郎、樋口保喜、平田尚也、永井天陽、成田輝、森洋樹、山本麻璃絵、shin-sei

■主催:

アーツさいたま・きたまちフェスタ実行委員会

■後援:

さいたま市

■協賛:

ノーザンハート・きたまち発展会ほか

トップへ戻る
名称:『アーツさいたま・きたまちフェスタ Vol.5・ASK5』
展覧会参加予定作家: 浅沼奨、飯島浩二、市川平、牛島達治、小鷹拓郎、樋口保喜、平田尚也、永井天陽、成田輝、森洋樹、山本麻璃絵、shin-sei
主催: アーツさいたま・きたまち実行委員会
後援: さいたま市
協賛: ノーザンハート・きたまち発展会ほか
©アーツさいたま・きたまちフェスタ実行委員会